N邸エクステリア工事完成

世田谷区内の閑静な住宅街にカーゲート、門扉など既製品を使わず鉄骨製作した
物件です。


鉄骨フレームはH鋼100、面材はパンチング孔の鋼板です。溶融亜鉛メッキをリン酸処理し
メッキの光沢を抑え濃灰色に仕上げました。
オリジナルのカーゲート、門扉はお施主様も大変喜んで頂きました。

ウッドデッキはセランガンバツ材で非常に高耐久で約10年はフリーメンテとなります。
高層ビルに屋上デッキなどにも使用しております。


広いお庭は芝生を張り数年先には裸足で歩いても気持ち良さそうですね。
また、畳部屋の地窓より見える植木のレイアウトもお施主様拘りのです。

既製品のエクステリア部材では物足りない等、デザインに拘りたい方は
是非ともご連絡下さい。